永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
~サズの音色と 宇野 亜喜良的浪漫世界~
アネモネⅡ

☆・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆

今月からNHKみんなのうたでオンエアされている

”誰かがサズを弾いていた”

この曲が今一部の人たちの間で話題になっているようです。

ヤドランカというサラエボ出身の女性歌手の歌う異国の香り漂う

リリカルな曲と美しく幻想的なビジュアルが独特の世界観を

醸し出しているのです。それもそのはず かの宇野亜喜良氏の

イラストと造形作品が扱われているのですから…

私はたまたま妹から情報を得たのですが まさかみんなのうたとは 

まったくノーマークでしたから ちょっと意外な気がしました。

子供向けというより大人の為のメルヘンといった趣きの曲に流れる

エキゾチックなサズの音色… サズという聞きなれない名前の楽器は

イラン、トルコ、バルカン半島諸国の民族楽器だそうです。

ペルシャ語で”笹が奏でる風の音”という詩的な意味を持っています。

悠久のシルクロードの浪漫世界にメランコリックでデモーニッシュな

キャラクターがぴったりとはまって 印象的な映像に仕上がっています。


美フェイスⅡ


以前にも触れましたが宇野亜喜良氏は私にとっては少しばかり

ご縁のある先生であり 憧れのアーティストでもあるのです。

今回の映像の中に登場する造形作品をみても解りますが

平面はもとより立体作品にもその個性は遺憾なく発揮されています。

初めて天使像の実物を見た時にはその魅力に強い衝撃を受けたものです。

どうしてこんなに素敵な作品が生み出せるのだろうと溜息をついてしまうほど…

会場でお会いした折に 紙粘土を使って制作しているとお聞きしてから 

少し興味が湧いて 一時期 立体作品に手を出してみたことがあります。

実際に触ってみるとなかなか面白くて 頭(かしら)だけを作ってみたりは

していたのですが 結局突き詰めるところまでは行かず中途半端な試作品

のまま放っておいている状態です。また いつか気が向いた時の愉しみに

とっておこうかと思っていますが いつになるのやら…… 

☆・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆


ギャルソンブログ用
<garçon>


※当ブログの永倉万里江の作品の著作権は全て作家永倉万里江にあります。
作品画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。