永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
~新しい詩歌の形 ”五行歌”~
五行歌なるものがあることを知ったのは"99年 ”詩とメルヘン”

誌上で水源 純(みなもと じゅん)さんの特集が組まれたときでした

「五行歌」とは「五行詩」とも言い五行で書く詩歌のことで

口語短歌や、古くは古代歌謡の流れを汲むものだそうです。

五行の中で言葉の持つリズムやメロディーそして余情を用い

自然や心、思いを表現することを理想としています。

”この鳩尾(みぞおち)へ”と銘打たれた彼女の五行歌の描く

現代的な官能世界に触発されて描いたのがこの画です。


< この鳩尾へ / 水源 純 >

無 防 備 な
こ の 鳩 尾 へ
す る り
入 り こ む
あ な た を 抱 く


く ち づ け た
喉 仏 に
ほ ん の わ ず か
わ た し が
宿 る


君 の 呼 吸 が
撫 で る
皮 膚 の 一 部 か ら
体 は
呼 吸 し 始 め る


思 い と ど ま る
君 の う え
ね だ っ た キ ス は
無 残 に
朽 ち た


あ な た の
背 中 を
思 い 出 せ な い
見 た こ と が
な か っ た の か も し れ な い



この鳩尾にサイズB

★詩とメルヘン'99.11月号/ 特集 水源純 五行歌集 <この鳩尾へ>


※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。