永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
すっかりご無沙汰・・・
前回の記事から既に半年近く過ぎてしまいました・・・

父親の緊急入院等で身辺慌ただしくしている内に
あっと言う間に月日が流れてしまったという感じです。

何事も一旦途切れてしまうとなかなか新しい一歩が
踏み出しにくくなってしまうのは我ながら困ったものです。

ブログ休眠状態の間、記事にしたかった
いくつかのエピソードの中から、
先ずはやなせたかし先生卒寿パーティへ出席したことを
ご紹介しておきましょうか・・・

卒寿パーティー

やなせ先生は今年二月で御歳九十歳に!!
米寿のパーティ以来二年ぶりに見るお姿は相変わらず若々しく、
ステージでのパフォーマンスもサービス精神に溢れて、
いつもながら若輩の私達の方が逆に先生から励まされてしまいます。

私は気合いで着物姿で出席したものの取り巻きの中に入り込めず、
直接ご挨拶できず内心がっかりしていたのですが、
高知から駆けつけてこられたアンパンマンミュージアムの
学芸員 仙波さんがビデオレター撮影をして下さいました。

咄嗟のことでうまくメッセージが浮かばず、
後になってもう少し気の利いたことが言えなかったのかと
悔やむことになりましたが・・・

プレゼントとして集められたイラストレーター達の
葉書大の作品を一冊に納めたファイルブックと、
同じ作品をプリント加工した巻物一巻が先生に手渡され、
嬉しそうな表情が印象的でした。

私がこの為に書き下ろした作品を載せますね。
初入選作を思い起こしてアレンジしたものになっています。

記念イラスト


※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する