永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生誕100周年記念 中原淳一展
中原淳一展会場


梅田阪急百貨店で開催中の中原淳一展に

幸運にも招待券を頂いたので行ってきました。

中原淳一と言えば今迄にも何度となく

展覧会が催されてきましたが、今年は

生誕100周年とあって特に力の入った

内容になっているようでした。

会場にはその昔 淳一の絵に親しんだで

あろう年配のご婦人の姿も多くどうしても

母のことを思い出してしまいました。

針仕事が得意だった母。

淳一のスタイル画に憧れて見よう見まね

ワンピースを縫ってみたそうですが 

なかなか絵のデザイン通りに仕上げる

ことができなくて苦心したことを

懐かしそうに語ってくれたものでした。


チケット ブログ用


今まで何度も見て来ているので お馴染みの

作品ばかりなのですが やはり原画と向き

合えるのが一番の刺激になりました。

彼の特徴であるメリハリの利いた硬質な

輪郭線の美しいこと!今の時代でも決して

古さを感じさせないセンスには脱帽です。

生誕100年を祝って各界から届いた著名人の

直筆メッセージも展示されていました。

熊井明子 大内順子 瀬戸内寂聴

ホリヒロシ コシノヒロコ

そして 我らがやなせたかし、

宇野亜喜良 両先生のお名前も。

こんな錚々たる芸術家たちに影響を与え

今もなお敬愛され続けている中原淳一。

彼はやっぱり凄いアーティストなのです!



<永倉万里江「花乙女座」はコチラから>
newhpbana.jpg


※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は
全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。