永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
加藤まさをの乙女デザイン展
ブログ用


京都伊勢丹「えき」KYOTOで開催中の加藤まさをの乙女デザイン展

観に行って来ました。大正時代の抒情画家として真っ先に名前が上がる

竹久夢二や高畠華宵に比べて知名度は低いようですが彼らと同時代に

活躍した作家の一人なのです。かく言う私も絵柄は見た覚えがあっても

名前までは記憶に留めていませんでした。夢二や華宵のような強烈な個性に

乏しいからなのかもしれません。でもその作風には穏やかな温もりとそこはか

とないセンチメンタリズムが感じられました。今回の展覧会はそんな彼の残した

作品や仕事の数々を通してあらためて加藤まさをという画家を知る良い機会に

なったと思います。会期は今月17日まで。ご興味のある方はお急ぎ下さい。

ブログ用2
<ポストカード>
左:花のこころ「ばら」 右:花の精「水仙の孤独」




<永倉万里江「花乙女座」はコチラから>
new_topbana.jpg


※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。