永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤いトマト
20070716125633.jpg

<一人のキッチン>

20070716125344.jpg

<完熟トマト>


家のベランダのささやかな菜園(?)に可愛いトマトが実りました。
とは言え私は全く世話をしておらず、もっぱら父が手入れして育てたのですが・・・
早速収穫してそのまま頂きましたが、やっぱり完熟していても
実はしっかりしていて甘みも程良く美味でした。

スライスオニオンの上にツナと一緒に盛ってサラダにしてもいいですね。
この頃は野菜も年中出回っているので、”旬”がいつなのかよく判らない
ことが多いですが、木になるトマトは夏の恵みといった光景です。

大学の卒業制作に青いトマトを描いて学校買上となった先輩の作品を思い出しました。
まだ色付く前のグリーントマトは初々しい魅力があって不思議です。

さて、そんな呑気なことを言ってる場合ではなくて、
十月の作品展の案内状用のイラストの締め切りで
只今修羅場の最中です。
DMが出来上がるのは九月初旬とのことです。お楽しみに・・・

※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。