永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
久々の神戸
20070701165228.jpg


先日、お友達と一緒に数年ぶりに神戸に出掛けました。
異国情緒漂う雰囲気は個人的にとても好きなので、
久しぶりに見る街並みにワクワクしてしまいました。

話題の生田神社にも参拝しましたが、社殿の背景の山並みに
圧倒される思いでした。
トアロードから坂道を下って、お洒落な旧居留地へと・・・
すぐ近くに港を控えて心地よい潮風を感じながら街中を散策していると、
あの忌まわしい震災がまるで夢であったかの様な錯覚を覚えてしまいました。

それでも足元に埋め込まれたメッセージプレートを目にした時には
”ああ、やっぱり・・・”と溜息が漏れました。

確か震災から二年後の秋だったと思うのですが、
ハーバーランドの阪急百貨店で催された”やなせたかしと仲間展”に、
私も僭越ながら作品を並べて頂いたことを思い出します。

あれから十年も経つのですから月日の流れるなんと早いことか・・・
それにしても私の神戸のイメージは成熟した大人の似合う街であるということ、
ジャズとコーヒーとシガレット・・・京都の”和”に対して
”洋”の魅力、私はそのどちらも愛してやみません。

私の画の印象も和洋折衷の趣きがあるのも、そんな指向からかも知れませんね・・


※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。