永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
虎は千里を往って千里を還る
画像虎は千里を合成ブログ


5月16日に 現展出品の為に東京へ送り出した「花軍」が

大役を果たして 本日無事私のもとに帰ってまいりました。

みごと入選・新人賞まで授賞して 東京新美術館~大阪市立美術館

を股に掛けての大活躍(笑) 実際本当によく働いてくれました。

お疲れ様!当分はゆっくり休眠させよう思っていたら 10月に

上野の東京都美術館に於いて 第67回/第68回 現展受賞者展の

開催が急遽決定したとの知らせを受けました。その様な訳で

「花軍」は再び展示されることに。一息ついたらまた東京へ出張です。

それにしても この虎はちっともじっとしていないなあと感心しながら 

ふと ”虎は千里往って千里還る”と言う諺が頭に浮かびました。

辞書で調べてみると「虎が、一日のうちに千里もの距離を行き、

さらに戻って来ることができる、ということ。活力に満ちた、

行動力のあるさまなどを表す言い回し。母親の子供を思うが

ゆえの行動力を喩えることが多い。
」という解説。そんな意味も

含まれていたのだと知って 何だか胸にぐっときてしまいました。


new_topbana.jpg
<永倉万里江「花乙女座」はコチラから>


※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。