永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
シクラメンの思い出
春の窓辺ブログ
<春 の 足 音>


鏡開きも済み そろそろ お正月気分も薄らいでくる頃でしょうか。

年賀状に混じって寒中見舞いが届く様になってきました。

これからが本格的な寒さの続く季節。春が待ち遠しく思われますね。

「春の足音」と題したこの図は詩とメルヘン'96付録カレンダーの

1月2月用に描き下ろしたものです。冬の窓辺に置かれたシクラメンに

幽かな春の気配を感じて微笑む女性を描いています。

シクラメンの鉢植えを見ると思い出すのが大学一回生の時の

初めての進級制作。その時モチーフに選んだのがシクラメンでした。

ピンクと白 二色の花の鉢をレースのテーブルセンターの上に配した

静物画を描きました。本当に未熟な出来でしたが 学生の特典として

初めて美術館に展示してもらった私にとって記念すべき作品でした。

シクラメン

☆花乙女座miniバナ
<永倉万里江「花乙女座」はコチラから>


※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。