永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近のあれこれ・・・
20070603160806.jpg

<秘密>


過去の話題が続いたので、話を近況のことに戻しましょうか・・・

相変わらず個展の案に行き詰まっているので息抜きがてら
”パイレーツオブカリビアン”完結編を観てきました。

今回は疲れた私の頭には難解というか、内容がてんこ盛りすぎて
未消化だった様に思えましたね・・・

破壊的な戦闘シーンの大音響に反って疲れてしまい、
大作よりもミニシアター系の作品が観たくなってしまって・・・
でもジャック船長は相変わらずチャーミングだったし、
ウィル・ターナーの哀しみを背負う表情に色気を感じて、
何だか長髪の男性が描きたくなりました(笑)
私はミーハーなもので・・・

それとは変わって”若沖”展にも行ってきました!一緒に行ったお友達が
事前にリサーチしてくれたので、凄い人気で当日券購入すら時間待ちと
いうことだったので開館時間よりかなり早めに現地に到着したのは正解でした。

ホント凄い人出でした。
比較的スムーズに入場したものの、第一展示室から人波が動かず、
たっぷり二時間かかりました。
それでも観る値打ちの内容に間違いはありませんでしたね。

とにかく思わず溜息の漏れるほどの”凄まじい”描写でした。
濃密な空間と色彩世界には本当に圧倒されてしまいました・・・
こういう体験は案外後から創作に影響反映されてくることが多いのですが、
果たして今回はどうなりますやら・・・

六月に入ったというのに、まだ明確な作品イメージが固まっていないのですが、
ただどちらかと言えば”濃厚”で”耽美”な内容にできればとぼんやり考えています。

さてこのところ勇ましい画が続いたので今回は美少女をご覧いただきましょうか・・・

※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。