永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今宵は中秋の名月とか…
月夜Ⅱブログ


今年の中秋の名月は九月十二日ということで 月の出を楽しみに待って

いましたが 丁度その時刻 雲が邪魔をして綺麗な満月の姿を拝めませんでした。

中天にかかる頃には ようやく 完璧な姿を現わしてくれましたけれど…

太陽よりも やっぱりお月さまが好きです。満ち欠けを忌む方もおられますが

その移ろう様に風情を感じるのは 日本人気質ならではでしょうか…

呼び名も 望月 十六夜 立待ち月…と日を追う毎に変化してゆくのも

詩的で美しく素敵です。満月の深夜 地上に降り注ぐ月の光は蒼く神秘的で

ドビュッシーの名曲 ”月の光” さながらの情景に思わず溜息が漏れます。

月を見上げて願い事をするなら 望月の一日前 十四日目が良いのだとか。

最高潮の一歩手前に ということなのかもしれませんね。

それはそうと今年は月見だんごの代わりに 妹が可愛いうさぎのパッケージの

和菓子を買ってきました。箱の中にも うさぎの形をしたお饅頭が入っています。

白餡の上品なお味で 目も舌も楽しませて頂きました最後はやっぱり食い気(笑)




うさぎ饅頭burogu          うさぎ中身ブログ
<うさぎのパッケージ>                      <中身のお饅頭>

調べてみました! <菓匠 清閑院> 秋夜のうさぎ というお月見菓子だそうです 




※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。