永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢見るように眠りたい、、、
眠り姫ミニブログⅡ



初個展”Simpleなくちづけ”('93)に描き下ろした 眠り姫のような

この作品を あらためて眺めているうちに 何故か 随分昔に観た

夢見るように眠りたい”という美しい映画のタイトルが脳裏に浮かびました。、

林 海象(はやしかいぞう)監督作品の'86年公開モノクロ映画。

物語の舞台は昭和初期浅草 劇中劇の中に黒頭巾囚われの

美しいお姫様
が登場したりニッカボッカスタイルの探偵と助手が駆け回ったり、、、 

とにかく不思議な懐かしさと郷愁を誘う 異色の映画だったと記憶していました。

パンフレットを大切にとってあったので 久々に手にとって読み直してみると

やっぱりなかなか雰囲気のある映画で 是非もう一度観てみたくなりました。



パンフ     パンフⅡ
 表紙画は 和田 誠氏        劇中劇”永遠の謎”の綴じ込みチラシ


林 海象の映画作品には独特の世界があって 初監督作のこの映画にも既に

その個性が色濃く現れています。昨今の昭和ブームの映画より ずっと濃厚で

贅沢な昭和のレトロ感を味わえる作品ではないかと思っています。

それにしても 公開されてから はや二十五年経っているのかと思うと

それこそ 月日は夢見るように過ぎてゆくのだ と思わず溜息が出るのでした(笑) 



パンフⅢ

パンフレット 中表紙もレトロな雰囲気で…


※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。