永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
新緑の候・・・
20070520170424.jpg


目に新緑の眩しい今日この頃です。
紫外線のことが気になりますが本当に爽やかな季節ですね。
桜の花の終わりを惜しむ間もなく、この時期は次から次へと
様々な花が咲き出します。

山吹、小手毬、芍薬、クレマティス・・・
先日近所の花壇に牡丹の花が咲いているのを見かけて嬉しくなりました。

牡丹は画学生の頃、スケッチの為初めて間近に眺めて、
その華麗な美しさに圧倒されたことを覚えています。
まさに”百花の王”の名にふさわしい佇まいです。

花のビジュアルを想い描くと、同時にその独特な芳香が記憶に
よみがえるのは不思議です。
大好きな花なのに、考えてみると今までイラストの中に登場させていませんが、
今回の個展の作品の中で扱ってみようかとイメージを膨らませているところです。

それはさておき、この時期に相応しい爽やかな作品と言えば
やはり”薫る風”でしょうね・・・


※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。