永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
❀ 水無月の夏越しの祓する人は… ❀
水無月ブログ


❀・❀・❀


六月も半ばとなり いよいよ一年の折り返し地点にさしかかりました。

半年間の罪穢れを清める節目の神事である夏越の祓

(なごしのはらえ)が執り行われるのは六月三十日

水無月の 夏越の祓する人は 千歳の命 延ぶといふなり

と唱えながら大きな茅の輪をくぐって心身を清めます。

何気なく過ごしている日々の内でも 悲しいかな私たち人間は

いつの間にか罪穢れを重ねてしまっているのでしょうね。

この時期和菓子屋の店頭にならぶ水無月にも厄除けの意味があるとか。

上部の小豆は魔を払い、三角の形は暑気を払うを表しているのだそうです。

それなら私たちは美味しい水無月をいただいて(笑)気持ちを新たに

謙虚な心を忘れず後半の半年を過ごすようにいたしましょう。


❀・❀・❀


>Sパーラーブログ
詩とメルヘン’95/6月号掲載<思い出のSパーラー>挿絵



※当ブログの永倉万里江のイラストの著作権は全て作家永倉万里江にあります。
イラストの画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。