永倉万里江 Jasminz Press<ジャスミンズプレス>
レトロモダンな美人画を描くイラストレーター永倉万里江の近況など・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♣蒼龍 ~Metamorphose~ ♣
蒼龍ネーム入りブログ


  


もう何年前になるでしょうか ペットボトルキャップ展という催しに参加した時の立体作品です。

普段の平面作品からすると かなり異色でびっくりされるかもしれませんね(笑)

私の中には 楚々とした美人画の世界もあれば こんな風に猛々しい烈しさも

ある様で そういう傾向は既に 龍神降誕展の作品でも証明済みですね。(笑)

出品規定としては500mlのペットボトルを使用すればどんなタイプの作品でもOKというものでした。

ペットボトル飲料のオマケについているキャラクター物ぐらいしか知りませんでしたが

作品として発表するのなら ひと味違うものにしたいと思ったことを覚えています。 

モチーフを龍にしてボトルに蛇体を巻きつけてみようというイメージが固まり

まずは本体のペットボトルを選ぶことに、、、探してみるとなかなかしっくりくるものが

見つからなかったのですが 輸入物のきれいなコバルトブルーのボトルを発見!

中身はミネラルウォーターでしたがカラーボトルがあることをこの時始めて知りました。

写真ではよく解らないと思いますが ボトルのボディの窪みにはビーズのブラック

パールを嵌め込んでみました。針金と紙粘土を使って青年の半身と龍のバランスを

とりながら なびく髪や龍の爪に玉といったディテールにも凝った細工を施してあります。 

格闘の末出来上がった本体に仕上げのゴールドのスプレーを吹き付けて

最後に人物のボディ部分を注意深くボトルキャップに嵌め込めば 完成です!

♠ 蒼 龍~メタモルフォーゼ~ ♠

 展示した時のインパクトも上々だったと思います。

それにしても よくもこんな作品が作れたものだと 今考えても不思議です(笑)


  


蒼龍ネーム入りⅡブログ
♠ 別アングルからの撮影 ♠


※当ブログの永倉万里江の作品の著作権は全て作家永倉万里江にあります。
作品の画像の無断使用、転載を禁じます。
◆もし上記の内容が発覚した場合は、法的措置を講じます。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。